太郎のぼやき

犬嫌いだった親父のもとに
ある日黒ラブ太郎がやって来た
そんな太郎と親父の
日々の生活を綴っています。

耳かいーの😝

太郎が時々丸まって、後ろ足で頭の後ろあたりをカッカッカッカッて掻いていたので『あー頭の後ろは手が届かないから痒いんだろうなあ❕』と思っていたら、すぐに又丸まって掻いていたので不思議そうに見ていたら、嫁さんが「太郎の耳の中が汚れてて痒いみたいだから掃除してみて」と言うので、濡れティッシュで拭こうとすると嫁さんが「これを使って」と言って手渡されたのは、なっなんと❗犬の耳掃除専用の濡れティッシュだったのです😱こんな物まであるなんてと、あらためてビックリするのでした😵

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。