太郎のぼやき

犬嫌いだった親父のもとに
ある日黒ラブ太郎がやって来た
そんな太郎と親父の
日々の生活を綴っています。

計算高い?太郎君❗

太郎も生後4ヶ月を過ぎて、久しぶりに体重を計ったら、なんと❗24キロに成長していました😅そんな太郎は脳みそも成長してきたのか、かなり賢くなったように思います。最近いろんな命令がちゃんと出来たり、シートでちゃんと排泄が出来るとご褒美におやつをあげるんだけど、(かわいい時も嫁さんにナイショであげてます😁)この排泄がくせもので、うんちはなかなか自分ではコントロール出来ないのに、おしっこは自分でコントロールするように見えるんです。シートでおしっこをすると、尻尾を左右に大きく振って「どや顔」でアピールしてくるのです。すると私と嫁さんは「よくシートでおしっこ出来たね❗」と言って、太郎の頭を撫で撫でしてご褒美におやつをあげるのです。このおしっこの量が問題で、以前は1回のおしっこの量が多かったのに、最近はどうみても以前の半分くらいの量で切り上げて、私達に報告にくるように思います。その分おしっこの回数が増えたように思えます。又お風呂の洗面器にも、太郎がいつでも水が飲めるように水を張ってるんだけど、これも以前と比べると頻繁に水を飲みに行ってるように思います😓要するにおしっこの回数を増やして、おやつを多く貰う魂胆じゃないかと思います😃賢いことは賢いんだけど、ズルが頭につきそうな賢さです。私と嫁さんの思い違いならいいんだけど、又今日も襖の陰で太郎がニヤッと笑っているように思います😨

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。