太郎のぼやき

犬嫌いだった親父のもとに
ある日黒ラブ太郎がやって来た
そんな太郎と親父の
日々の生活を綴っています。

一人ドッグラン💨🐶

河川敷に広くて芝を刈ってて、いい所があったので太郎と遊びたさそうにしていたら、おじさんが「空いている時はワンちゃん走らせていいよ👌」と、こちらの心情を察したのか笑顔で言ってくれました☺ここはパラグライダーの発着地点なのです🚀以前より『いい場所だなあ』と思ってましたので、お言葉に甘えて太郎と一人ドッグランさせてもらいました😊

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。